鎌倉葉山ねこ暮らし

わたし達は5匹の猫と、鎌倉葉山界隈で暮らしています。

*

雨の鎌倉ー傘めぐり

      2015/04/09

この春はなんだか雨続き。桜も曇りがちでそろそろ終わりそうです。
鎌倉、雨の日に鶴岡八幡宮までお参りするには、傘は必須です。
朝からしとしと降っている時はくたびれた手持ちの傘を買い替えたり
突然の雨には、鎌倉ならではの和風な傘をお土産代わりに求めたりと
なかなか繁盛しているようです。

そんなわけで、小町通りで見かけた傘屋さんを集めてみました。
雨の鎌倉にお越しの際は、どうぞお役立て頂ければ幸いです。

まずは駅前から小町通りに入ってすぐ左手のお花屋さんの
小町通kamakurakadan
すぐお隣、赤いひさしの「鎌倉屋」さんで和柄の可愛い傘を売っていました。
若い娘さんが持たれたらかわいらしいですね。
小町通鎌倉屋

次に招き猫の前を過ぎて、人力車のお兄さんのいる交差点まで進みます。
(写真左端、傘地蔵のような赤い装束の人が人力車のお兄さんです)
小町通八幡宮方面へ
交差点のすぐ左手に、明治6年創業の老舗傘店、「冨士洋傘」さんのお店があります。
富士洋傘
こちらは手頃なものから、お相撲さんもOKなジャンボ傘まで
いっぱい種類がおいています。
その後も普段使いを考えるなら、こちらを使われるのがよいかもしれません。
富士洋傘2

さて再び、八幡宮方面に小町通りを進みます。
雨の日の鎌倉、小町通りはなぜだか外人さんが目立ちます。
海外旅行だとおいそれとスケジュール変更ができないせいでしょうか。
カタコトの英語で外人さんにご案内してあげている方もいたりして、
そんな光景も、なかなかに微笑ましいものです。

海外では傘をさす習慣がない国もたくさんあるそうで
色とりどりの傘に見入る姿も微笑ましいものです。
小町通り花水木
このお店は小町通りの中ほどにある傘専門店「花水木」さんでした。
小町通り花水木2

ちなみにうちの母が遊びに来た時、やっぱりちょうど雨だったので
花水木さんで「濡れると模様が浮き出る傘」を買って
嬉しそうに帰っていきました。
桜の花びら柄の傘だったように思います。

 - 鎌倉 , , ,

        

PC

PC

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

鎌倉大仏

鎌倉と言えば大仏、大仏と言えば鎌倉でございますが、 鎌倉の駅前にあるわけではござ …

鎌倉の本屋さん

急にぶらりと鎌倉に来てはみたものの、 サテどこに行こうかなと途方に暮れて、 そう …

おおはま

鎌倉駅から若宮大路に出て、海に向かって進みます。 下馬の交差点を由比ヶ浜大通りに …

和紙よひら

長谷駅と鎌倉の大仏を結ぶ車道は1本道なので、いつもとっても混雑します。 歩道も、 …

ね小町ビル(1)-Souvenir Gallery

小町通りの中ほど、おせんべいやさんと漬物屋さんの十字路を過ぎて少し行くと 「ね小 …

鎌倉にゃんくる(2)

エントランスで靴を脱ぎ下駄箱に入れいよいよ中に入りましょう 初めてというと、店員 …

桜の鎌倉へどうぞ

本日は猫ブログの日でありますが、桜真っ最中の鎌倉のお話。 ただいま染井吉野が見ご …

ca ca o

小町通の中ほどに去年オープンしたショコラ屋さん オープン以来ずっと行列で全然いけ …

一閑人

鎌倉で本当は教えたくないお店No.1のラーメン一閑人(いちかんじん)。 下馬の交 …

円覚寺

北鎌倉の駅前には、円覚寺があります。 車窓から総門を眺めたことがあるという人も多 …