みんなの鎌倉 | 鎌倉葉山ねこ暮らし

鎌倉葉山ねこ暮らし

わたし達は5匹の猫と、鎌倉葉山界隈で暮らしています。

*

みんなの鎌倉

      2015/04/24

春先の冷たい雨の頃を過ぎて、
折々に暑いくらいの陽射しがふるような時期になると
庭先に色とりどりの花が咲き誇るがごとく
本屋さんの店頭を彩りはじめるのが「鎌倉特集本」。
それこそ一年中、何かしらの雑誌で鎌倉特集をやっています。
もっと言うとやっていない時がないのではないかと思うほどです。

界隈住民でありながらも、わたしはそんな鎌倉特集がダイスキ。
鎌倉特集が載っていると、あらかたの雑誌を買い求めます。
新しいお店ができたと思ったらなくなっていたり、別のお店になっていたり。
ちょっといつもは通らない場所にあるお店など
知らない間にぱっと移り変わってしまうのが鎌倉なので
特集本は重宝するのであります。

なかでもOZ Magazineはちょくちょく鎌倉特集を組んでいて
年に数回は買っているように思います。
最新号はこちら。「みんなの鎌倉」です。

いかにもOZらしい見開き写真ページと、いかにもOZらしい誌面で
食べ物やさんと雑貨やさんと、いっぱい載っています。
特に気候がよくなる今回は、海関係のオススメがたくさん。
暑くなる前に行ってみようかな、というポイントが載っていました。
OZ2

また、最近の鎌倉特集は、一泊して朝食から楽しみましょう、という
コンセプトが多くなってきていて、
夜の美味しいお店もたくさん掲載されていました。
OZ1
今回はいつもの大好きなお店が載ってしまっていて、
残念ながらしばらく我慢が決定。
雑誌に載ったお店は、当然ながら観光客で大混雑。
土曜日の夜は予約が取れません。

そんなふうに、新しいお店の情報と、しばらく避けるべき情報が
一度に把握できるので、特集本は重宝するのであります。
もし鎌倉に来られるときは、
最低でも一冊は最新の雑誌に目を通しておくのをオススメいたします。

どうぞよい週末を。

 - 鎌倉 , , ,

        

PC

PC

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

  関連記事

Kelpie1
BAR KELPIE

BAR KELPIEは、由比ヶ浜大通りと長谷通りが交わる 長谷観音前の交差点のそ …

ね小町ビル1-2
ね小町ビル(1)-Souvenir Gallery

小町通りの中ほど、おせんべいやさんと漬物屋さんの十字路を過ぎて少し行くと 「ね小 …

いも吉3
いも吉

鎌倉のあちこちにあるいも吉 こちらは、長谷駅から大仏までの通り沿いにあります も …

山海堂2
山海堂

鎌倉の大仏のすぐ前に 山海堂というお店があります(下の写真は大仏側から撮ったもの …

安養院3
安養院

鎌倉駅から若宮大路を海に向かって進み、下馬の交差点を左折して踏切を渡ると、大町で …

猫カフェ2-7
鎌倉にゃんくる(2)

エントランスで靴を脱ぎ下駄箱に入れいよいよ中に入りましょう 初めてというと、店員 …

おおはま1
おおはま

鎌倉駅から若宮大路に出て、海に向かって進みます。 下馬の交差点を由比ヶ浜大通りに …

豊島屋5
鎌倉くるっぷー

鎌倉で、すれ違う観光客の8割が手にしていると言っても過言ではない 鳩サブレーの黄 …

猫サロン3
鎌倉ねこサロン

鎌倉駅の西口を出て、御成り通りに入って数十メートルのあたりに おしゃれなねこ雑貨 …

大仏7
鎌倉大仏

鎌倉と言えば大仏、大仏と言えば鎌倉でございますが、 鎌倉の駅前にあるわけではござ …