鎌倉葉山ねこ暮らし

わたし達は5匹の猫と、鎌倉葉山界隈で暮らしています。

*

メイちゃんの贈り物

   

CT検査を実施した日から、ステロイドのお薬を投与されたメイちゃん。
翌13日はずっとケージで過ごし、シリンジでの高カロリー流動食を続けました。
メイちゃんの贈り物0
14日の朝のことです。
カリカリとケージの網をひっかいて、出してくれというのです。
トイレに行きたいのかな、とケージを開けてあげると、
支える間もなく飛び出しトコトコとひとり歩きだすではありませんか!
数日前、瞬膜が戻らぬ虚ろな目でぐるぐると旋回してしまっていたメイちゃんが、
まったくそんなことはなかったことのように歩き、
あげくには少しふらつきはするもののゆっくりと階段をひとりで下りて、自動給餌器に向かったのです。
メイちゃんの贈り物1
20粒ほどをガリガリ噛み砕き、食事が終わると水を飲み、毛づくろいを始めます。
メイちゃんの贈り物5
担当の先生によれば、ステロイドで脳や患部の腫れが引いたので、
症状が抑制されているのでしょうとのことでした。

再びカリカリを食べられた日から、メイちゃんはみるみる元通りになっていきました。
わたしのデスクの前でくつろいだり
メイちゃんの贈り物6
ごはんをおねだりしてマットをしわくちゃにしてしまったり
メイちゃんの贈り物8
空き箱とカシャカシャ音のする紙の上で楽しんだり
メイちゃんの贈り物9
トイレ掃除についていって、ビニール袋で遊んだり
メイちゃんの贈り物11
クローゼットに忍び込んだり
メイちゃんの贈り物10
玄関でころんとしたり
メイちゃんの贈り物13
ダンボールに入ったり
メイちゃんの贈り物16
みんなとお外を眺めたり
メイちゃんの贈り物15
オットーとテレビを見たり
メイちゃんの贈り物4
グブに毛づくろいを外注したり
メイちゃんの贈り物17

まるで夢のような10日間をわたしたちにくれたあと、
6月22日 午後12時45分 オットーが会社に行っている間に逝きました。

CT前あんなにガリガリに痩せていたにも関わらず血液検査では内臓の数値がとってもよくて
本当に腫瘍が浸潤してしまった脳以外は若くて健康だったので、
最後の1時間はとても苦しんで、もういいから逝きなさいと何度も声をかけました。
先生の推察では、ステロイドに耐性がついてしまったため効果がなくなり
脳の血管が破裂したのだろうということでした。

メイちゃんがいなくなってから四十九日が過ぎました。
うちは、オス猫ばかりになりました。
ぷりぷりシッポのメイちゃんが恋しいです。
メイちゃんの贈り物2

 - ねこ, メイ, 猫の病気 , ,

        

PC

PC

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

  関連記事

01e2e7d86e6c846d3af75821013d778c326503af78
水もしたたる

ハルです。 ハルはお水が大好きです。 寝起きにゴキュゴキュ水を飲んだなと思ったら …

うとうと3
こうめリラックス

お昼寝中のこうめちゃんを発見 とってもリラックスしています 猫でよかった!と言わ …

猫バトル4
適度な運動

何やら甲高い声が聞こえてきたら バトル開始の合図です 一日に最低一回は必ず開催さ …

ティッシュ5
ティッシュ禁止

ソファでテレビをみていたらおデブがきて ティッシュの箱をガフガフしよります ガフ …

みさき階段6
見返りミサッキー

階段にてふと振り返るミサッキー シッポの先まで写真に撮れる いいポジショニング …

猫じゃらし9
子猫のつもり

グブさんの鉄板ソーエキサイティングはなにかというと、こちら。 猫の家さんの、キラ …

ご一緒に5
にいちゃんと一緒

こうめちゃんが大好きな ぺったりダンボールでくつろいでいると ひっつき虫のハル登 …

こうめ病院5
こうめちゃんの通院

脂肪細胞腫の切除手術から約半年 こうめちゃんは2~3日に一回お薬を飲んで 1カ月 …

ハルキッカー5
じわじわと

いつも変わらぬまったりポーズ 写真としてつまらないので小道具投入 いい匂いの抱き …

グブ定点4
グブの定点観測

カーペットの上におもちゃをこのように用意して ずさーっとあらわれたグブの定点観測 …