鎌倉葉山ねこ暮らし

わたし達は5匹の猫と、鎌倉葉山界隈で暮らしています。

*

脂肪細胞腫再発

   

※今回のエントリーには、猫の手術痕写真が掲載されています。
 苦手な方は閲覧ご注意ください。

昨年6月に耳の中と右目の下にできた脂肪細胞腫を切除する手術を受けたこうめさん
青こうめ1
その後も投薬を続けていてだんだんお薬を減らしてきていたのですが
青こうめ2
今度は右目の上黒いブチの中にぽちっとできてしまった脂肪細胞腫
青こうめ3
外科手術による腫瘍切除と転移検査のために2泊3日の入院を経てちょっとお疲れです
青こうめ4
脂肪細胞腫ができる原因は不明
10歳前後でこの病気を発症する猫は多いようです
何度も手術はかわいそうですし再発は避けたいのですが
なんともしようがなく悩ましいところです。

 - こうめ, ねこ, 猫の病気 ,

        

PC

PC

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

  関連記事

ハルキッカー5
じわじわと

いつも変わらぬまったりポーズ 写真としてつまらないので小道具投入 いい匂いの抱き …

メイちゃんの贈り物6
メイちゃんの贈り物

CT検査を実施した日から、ステロイドのお薬を投与されたメイちゃん。 翌13日はず …

2階から猫6
遥かなる猫の呼び声

二階から「きぃやぁぁぁぁ」と甲高い声がするので見上げたら 小梅ちゃんが呼んでいま …

ハル寝る6
おやすみ前に

そろそろ休もうかとベッドにおりましたら ハルがやってきまして おもむろに バリバ …

ハルどふん1
ハルちゃんインピンク

猫が少しでも暖かいところを探して歩く季節 おハルどんがこちらのベッドに目をつけた …

ティッシュ5
ティッシュ禁止

ソファでテレビをみていたらおデブがきて ティッシュの箱をガフガフしよります ガフ …

130711-my-cat-from-hell1
猫ヘルパー

「猫ヘルパー」 なぜそんな邦題をつけたかとんとわかりませんが、 原題は”My c …

ごきげんこうめ6
こうめスッキリ!

抜糸が済んだので青カラーを外してもらい スッキリご機嫌のこうめさん 籐椅子にすっ …

バスルームFB
バスルームにて

バスルームの椅子におハルどん ここはメイちゃんが出待ちするところでしたが 最近は …

強奪4
強奪

ミサッキーが ゴミ紐で 楽しく遊んでいると ダダダっといって ポカポカたたいて …