鎌倉葉山ねこ暮らし

わたしとオットーは、鎌倉葉山界隈で、猫たちと暮らしています。

*

脂肪細胞腫再発

      2020/02/29

※今回のエントリーには、猫の手術痕写真が掲載されています。
 苦手な方は閲覧ご注意ください。

昨年6月に耳の中と右目の下にできた脂肪細胞腫を切除する手術を受けたこうめさん
青こうめ1
その後も投薬を続けていてだんだんお薬を減らしてきていたのですが
青こうめ2
今度は右目の上黒いブチの中にぽちっとできてしまった脂肪細胞腫
青こうめ3
外科手術による腫瘍切除と転移検査のために2泊3日の入院を経てちょっとお疲れです
青こうめ4
脂肪細胞腫ができる原因は不明
10歳前後でこの病気を発症する猫は多いようです
何度も手術はかわいそうですし再発は避けたいのですが
なんともしようがなく悩ましいところです。

 - 猫の病気, 肥満細胞腫, こうめ, ねこ , , , , , , , ,

        

PC

PC

  関連記事

一杯のカリカリ

一杯のカリカリを 分け合うふたり 同時に食べているなんてまあ珍しい しかしやっぱ …

もさき

じわじわ寒さが増してきて 冬毛がモサモサのミサッキー 毛玉ができているわけではな …

ちらっ

ふとロフトを見上げると モフモフの先っぽだけ ちらっと見えています 呼んでみまし …

猫もダメにするソファ

一時期ネットで話題になった「人をダメにするソファ」。 いろんなメーカーからいろん …

ノリノリダンボール

底浅のぺったりダンボールにこうめちゃんを入れ 上下にユサユサゆすりますと わきわ …

真夜中の曲芸

これは何かというと、寝室の壁際の梁でございます。 普段、猫達も行くことはありませ …

ハルキューブ

キューブの中でハルが えべえべグルーミング中 ハルさんはお腹回りがたっぷりしてい …

ファンファンダンボール

このモフモフの前足ではクイズにもなりませんが ダンボールに入っているのはミサッキ …

うきうきミサッキー

あったかくなってきたせいか なんだかウキウキ騒いでいるところを 見かける率が高く …

メイちゃんの子猫時代パート6

順調にすくすく育って そろそろ子猫というより若ネコになってきたメイちゃん 黄色い …