わたしとオットーは、鎌倉葉山界隈で、猫たちと暮らしています。

鎌倉葉山ねこ暮らし

ねこ ハル 猫との別れ 猫の病気 腎臓病

多飲多尿と水遊び ーハルちゃん、またね。(6)

更新日:

おててを水に浸してから飲むのが好き

猫の腎臓病の症状としてよく言われるのが、「多飲多尿」です。
腎臓の機能不全を補おうとするために、たくさん水を飲み、匂いも色も薄い尿をたくさんするようになります。
ハルはもともと水遊びが大好きな猫だったので、またお水で遊んでいる、と病気と診断されるまでは気にとめていませんでした。
でも、本当は気持ちが悪くて、たくさんお水が飲みたかったのだと思います。

たくさんお水を飲んだ方が、気持ち悪いのも薄まって食欲も出てくるので、病気とわかってからは、ハルの水飲みによくつきあいました。
水道のお水をチョロチョロ出して、流れる水を飲むのがお気に入りでした。

チョロチョロ流れるお水を飲むのが好き

水道のボウルが深くて飲みにくそうなので、チョロチョロ流れるお水が楽しい自動給水器を買ってあげました。
しかし、全然ハルの求めているお水とは違ったようで、ちっとも使ってくれませんでした。

お気に召さずの自動給水器

Copyright© 鎌倉葉山ねこ暮らし , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.